那覇空港の発着と運行情報のご案内です。



スポンサードリンク

那覇空港 スカイマークのご利用案内

那覇空港(沖縄空港)でスカイマークを利用するときには、カウンターに注意が必要です。
那覇空港(沖縄空港)には、スカイマークのカウンターがターミナルビル1階と3階の2ヶ所あります。
これは、行き先によって分かれており、羽田線と福岡線は3階のチェックインカウンターを利用し、それ以外の国内線は1階のカウンターを利用します。

 

そして出発カウンターは2階になりますので、時間に余裕を持った行動をおすすめします。
20分前を過ぎると予約をしていても搭乗できませんとしていますが、20分前を過ぎても受付の列に並んでいれば大丈夫なようです。

 

また、那覇空港(沖縄空港)で手荷物を預ける場合は、出発の25分前までとなります。
那覇空港(沖縄空港)は、手荷物検査場が大変混雑しますので、早めの手続きをおすすめします。
無料で預けられる手荷物は、一人3個までと決まっており、機内に持ち込む荷物と預ける荷物の合計が15kg以内、及び容積が50cm×60cm×120cm以内のものに限ります。
それを超えるものは料金がかかりますが、45kgを超える手荷物、または最長辺が280cmを超える手荷物は預かってはもらえませんので、気をつけましょう。
詳細はスカイマークのホームページに掲載されていますので、もし心配な荷物があれば、あらかじめ調べておくことをおすすめします。

 

さて、荷物チェックが済んだら、いよいよ搭乗口に向かいますが、その途中に気になる免税店(DFS)があります。
ここで買い物をする場合には、早めに受付とチェックインをしておきましょう。
そしてここでは、スカイマークへの搭乗にはバスを利用します。
バスの車窓からはたくさんの待機している飛行機を見ることができ、なかなか楽しいものです。
ぜひ、那覇空港(沖縄空港)でスカイマークをご利用の際は、免税店からバスの車窓までたっぷり楽しんでいただきたいですね。那覇空港(沖縄空港)お役立ち情報ガイド TOP

スポンサードリンク


那覇空港 スカイマークのご利用案内関連ページ

フライト情報と運行状況
那覇空港(沖縄空港)の欠航や発着など各種フライト情報及び運行状況の確認に関するご案内です。
ジェットスター
那覇空港(沖縄空港)で、ジェットスターをスムーズにご利用頂くための各種手続き及び注意点などのご案内です。
那覇空港 JAL
那覇空港(沖縄空港)でJALを利用する場合、国際線と国内線ではターミナルが異なりますのでご注意ください。
ANA・全日空のご利用案内
那覇空港(沖縄空港)でANA・全日空の施設やさまざまサービスなどを上手に利用してお得にそして快適に沖縄の旅を楽しむための情報を集めました。
ピーチアビエーション
那覇空港(沖縄空港)ではピーチアビエーション及びLCC各航空会社については、専用のLCCターミナルを使用します。




「シーバンド」車・船など 乗り物酔い予防対策に!

どこでも快適エアピロー

どこでも快適エアピロー